宮城三陸生かき

HOME > 宮城三陸生かき > 品質管理について > 自主検査への取り組み

自主検査への取り組み

デリケートな生牡蠣を
安心して召し上がっていただくために、
安全と品質を幾重にも管理しています。

当社では、公的検査に加えて、定期的に自主検査を行っています。

当社では、牡蠣というデリケートな食品を扱う責任を重く考え、JFみやぎ・宮城県による厳格な定期検査に加えて、下記の自主検査を行っています。
「成分規格検査」「ノロウィルス検査」は、毎日実施しています。(詳しい検査結果は[成分規格検査・自主検査レポート]をご覧下さい。)

1.生かき成分規格検査結果

■検査内容(食品衛生法規格基準)
検査結果は[成分規格検査・自主検査レポート]のページででご確認いただけます。

検査項目 検査方法 規制基準値
細菌数 標準天培地法 50,000以下/1g
E.coli (MPN) ECブイョン発酵管法 230以下/100g
腸炎ビブリオ (MPN) アルカリペプトン水培養法 100以下/1g
腸炎ビブリオ 定性 食品衛生検査指針 微生物編 陰性
大腸菌 定性 食品衛生検査指針 微生物編:EC培地 陰性
大腸菌群 定性 食品衛生検査指針 微生物編:GBLB培地 陰性
黄色ブドウ球菌 卵黄加マンニット食塩寒天培地法 陰性
ノロウイルス 逆転─遺伝子増幅法(RT-PCR法)、およびサザンハイブリダイゼイション法 陰性(検出せず)
ノロウイルス リアルタイムPCR法による 陰性

■最新の検査結果を見る >>

2.生かき加工従事者検査

牡蠣の加工を行うスタッフの衛生状態についての検査です。

■検査結果
[No.1~24] 検査受付日:平成 20 年9月4日、判定年月日:平成20 年9月9日
[No.25]     検査受付日:平成 20 年9月18日、判定年月日:平成20 年9月24日
検査責任者:伊東

No. 対象者 検査項目A 検査項目B 検査項目C
1 千葉 陰性 陰性 陰性
2 及川 陰性 陰性 陰性
3 熊谷 陰性 陰性 陰性
4 佐藤 陰性 陰性 陰性
5 三浦 陰性 陰性 陰性
6 及川 陰性 陰性 陰性
7 阿部 陰性 陰性 陰性
8 齋藤 陰性 陰性 陰性
9 菅原 陰性 陰性 陰性
10 及川 陰性 陰性 陰性
11 小野寺 陰性 陰性 陰性
12 小野寺 陰性 陰性 陰性
13 及川 陰性 陰性 陰性
14 三浦 陰性 陰性 陰性
15 佐々木 陰性 陰性 陰性
16 渡辺 陰性 陰性 陰性
17 三浦 陰性 陰性 陰性
18 佐々木 陰性 陰性 陰性
19 三浦 陰性 陰性 陰性
20 三浦 陰性 陰性 陰性
21 及川 陰性 陰性 陰性
22 岩渕 陰性 陰性 陰性
23 糟谷 陰性 陰性 陰性
24 千葉 陰性 陰性 陰性
25 浅野 陰性 陰性 陰性

■検査成績書証明項目
検査機関/財団法人宮城県公衆衛生協会、保健衛生課(衛生検査所登録第5号)
検査項目/A:赤痢菌・腸チフス菌・パラチフスA菌,B:サルモネラ,C:腸管出血性大腸菌O-157
基準値/ 陰性
検査区分/食品取扱者
腸内細菌検査成績書/受付番号L-11468

3.生かき処理用海水検査

牡蠣の処理に使う海水の水質調査です。

■検査結果
受付日:平成18年10月15日/採取日:平成18年10月14日/採取時刻:午前10時/天気:曇り/検査種別:工場内処理水/採取場所:歌津町枡沢工場内処理水/採取者:依頼者採取/気温:18.0 ℃/水温:10.0 ℃/検査成績書発行日:平成18年10月28日/検査担当者:藤田

検査項目(単位) 基準値 検査結果
一般細菌(個/ml) 100以下 0
大腸菌群 検出されない 検出せず
カドミウム(mg/L) 0.01以下 0.001未満
水銀(mg/L) 0.0005以下 0.00005未満
鉛(mg/L) 0.1以下 0.001未満
ひ素(mg/L) 0.05以下 0.001未満
六価クロム(mg/L) 0.05以下 0.02未満
シアン(mg/L) 0.01以下 0.01未満
硝酸性窒素及び亜硝酸性窒素(mg/L) 10以下 0.9
フッ素(mg/L) 0.8以下 0.08未満
亜鉛(mg/L) 1.0以下 0.013
鉄(mg/L) 0.3以下 0.02未満
銅(mg/L) 1.0以下 0.01
マンガン(mg/L) 0.3以下 0.005
塩素イオン(mg/L) ・・・・・・・・・ 20000
このページのトップへ
copyright(C)2008 MARUARA OIKAWA Co.,ltd.