ニュースリリース

HOME > ニュースリリース > 2009年3月

ニュースリリース

森、河、湾、海流。
豊かな海で2年がかりで育てるから、
ぷっくり見入りの熟した牡蠣になります。

投稿日:2009/03/24

2009/03/24

『三陸ワカメシーズン本番、消費拡大へ』

『ブランド発信を強化!』

『生産者とのつながり密に』

『衛生管理に力、支持広がる』

のタイトルで弊社の宮城県産若布・メカブへの取組が紹介されました。

2009.03.24.minato.wakame.jpg

 

2009.03.24.minato.wakame.koukoku.jpg

投稿日:2009/03/18

みやぎグリーン購入ネットワーク

『特集 宮城県エコな旅』グリーン購入ガイドブックに掲載されました。

 

地球環境にやさしい会社に・・・

 

2009.03.17.miyagiken.hyousi.jpgのサムネール画像

2009.03.17.miyagiken.1.jpg

 

2009.03.17.miyagiken.2.jpg

 

 

 

投稿日:2009/03/09

3月6日(金)

仙台市中央卸売市場を会場に毎月恒例となった、宮城の特産品『地産地消イベント』が開催され、マルアラの『これからが水揚げ最盛期の帆立貝』と『今が旬の若布』を仙台市場内の仲卸・量販店バイヤー・業務筋・鮮魚店などに試食を提供しながら提案して参りました。

この度の3月期イベントにおいても仙都魚類㈱様にはお引き立てを頂きました。

ありがとうございます。

 

イベントの様子は業界紙でも紹介されました。

 

2009.03.09.minato.hotate.wakame.jpg

投稿日:2009/03/06

平成21年3月6日(金)

仙台市中央卸売市場にて "宮城県の特産品地産地消イベント" が開催されました。

このイベントは宮城県の村井知事様からの要請により「仙台・宮城デスティネーション」の一環として昨年度から毎月行われて来たイベントです。

今回 3月期のイベントが最終となるかも知れません。

村井知事次第のようです。

このイベントには弊社取引先様の大変有難いご好意と、お引き立てを頂き、ほとんど毎月のように参加させて頂きまして、お陰様で「冬商材の生かき」から始まり「春商材の若布・めかぶ・昆布・ひじき」「これから最盛期をむかえる帆立貝」「夏商材の海藻サラダ・もずく」などなどご提案させて頂く事が出来ました。

大変有難い限りで御座います。

 

「今回のイベントでは"今がまさに旬の若布"とこれからが最盛期! "新物の帆立貝"を提案致しました。」

 

下記画像中央付近にてクリーム色の服を着ているのが弊社社長です。

頑張っています!?

両サイドにを大幹部様らに囲まれて睨みが利いているからでしょうか?

見られています・・・

IMG_0256.jpg

 

旬のわかめを使った

定番"わかめの味噌汁"での試食

この時期しか食べられない食感と風味がたまらない

歯ごたえがあって普段食べている塩蔵わかめとは全然違います。

IMG_0261.jpg

 

IMG_0262.jpg

 

IMG_0297.jpg

 

IMG_0304.jpg

 

"ほたてごはん"は美味しかったです。

人気もあってあっという間になくなってしまいました。

皆さんもお試し下さい。

これから帆立貝水揚げも最盛期に向いますが刺身はもちろん

これからの時期はBBQが最高ですね 

IMG_0301.jpg

>> ニュース一覧を見る

このページのトップへ
copyright(C)2008 MARUARA OIKAWA Co.,ltd.