ニュースリリース

HOME > ニュースリリース > 2009年2月

ニュースリリース

森、河、湾、海流。
豊かな海で2年がかりで育てるから、
ぷっくり見入りの熟した牡蠣になります。

投稿日:2009/02/22

平成21年2月22日(日)/am9:00~pm2:00

宮城県漁業協同組合 志津川支所 主催

宮城県本吉郡南三陸町「志津川魚市場」を会場に

第5回JF志津川かき祭りが盛大に開催されました。

天候にも恵まれて過去最高の賑わいでした。

 

≪南三陸町観光協会≫

http://www.m-kankou.jp/topics/index.php?id=36

≪かき祭りチラシ≫

http://www.m-kankou.jp/topics/upload/1232196858_01.pdf

 

マルアラ株式会社及川商店は主催のJF志津川漁協様や

志津川牡蠣生産者部会の方々には大変お世話になっている事から

第1回目のかき祭りから毎年、かき祭りで販売する生かきの製造を

任されております。

 

下記発泡スチロール箱に入った牡蠣がマルアラ製です。

箱から出す暇もなく 飛ぶように売れています

IMG_0243.jpg

 

後に並ぶ行列を見てください "すごい・・・"

圧迫感さえ感じるほどの ・・人

これでは牡蠣もすぐになくなりますね

IMG_0241.jpg

 

IMG_0247.jpg

 

もちろん恒例の「無料試食コーナー」も随所に設けられ

これまた大変な行列でした。

IMG_0240.jpg

 

もちろん殻付牡蠣の炭火焼き

これも無料試食です。 

IMG_0235.jpg

 

回を重ねる毎に来場者数はうなぎ登りに増えています。

それだけ志津川湾産かきが人気だと言う事です。

志津川湾産かきはうまいですよ

投稿日:2009/02/16

「旬のワカメ、もっと食べよう!」のタイトルで

マルアラの海藻イベントの様子をみなと新聞に掲載されました。

今が旬、これからが最盛期に突入する宮城の海藻です。

メタボ解消・健康のため食生活に海藻をもっと取り入れましょう!

 

2009.2.16.minato.kaisou.jpg

投稿日:2009/02/15

宮城県内 帆立貝産地の先陣を切って

気仙沼・唐桑産帆立貝が水揚げスタートしました。

 

この時期の新貝では宮城県内 "ナンバー1" の品質と

マルアラ株式会社及川商店では評価しております。

「唐桑産帆立貝」は貝の大きさ・歩留・風味と宮城を代表する

品質"こだわりのある業務筋様"が納得出来るほどの物です。

 

唐桑の生産者が丹精込めて育てたこの帆立貝を

マルアラ株式会社及川商店が引継ぎ、業務筋はもちろん

量販店を通して一般の消費者の方々にもお届けしております。

 

今年は「成長良好!」「へい死減少!」と

生産状況も良好のようです。

しかし "不況の影響" により浜値は過去最低水準での

スタート、消費者の方々から見れば安くて手が届きやすい

価格なのでですが、唐桑の生産者は死活問題に・・・・

川上から川下のバランスがとれて皆が幸せになれば良いのですが

 

※下記記事には弊社の動向と社長のコメントが載っています。

2009.2.16.suisan.hotate.jpg

今シーズンも唐桑を先陣として

大島産・歌津産・志津川産など次々に新物が始まります。

うまい宮城の帆立をお引き立ていただけますよう宜しくお願いします

投稿日:2009/02/06

 仙台市中央卸売市場を会場に

"今が旬"の"宮城のわかめ"と"めかぶ"をメインに

マルアラ株式会社及川商店の海藻製品をご提案させていただきました。

IMG_0158.jpg

 

IMG_0163.jpg

 

IMG_0160.jpg

試食には

めかぶの味噌汁・めかぶとろろご飯・和え物・炒め物など

美味しくて業界の方々にも大変好評でした。

IMG_0164.jpg

 

IMG_0166.jpg

>> ニュース一覧を見る

このページのトップへ
copyright(C)2008 MARUARA OIKAWA Co.,ltd.